体重管理のために記録をつける

久しぶりに体重計に乗ってみたら驚くほど体重が増えていました。 そこでダイエットをすることにしたんです。 ダイエットで必要なのは厳密な体重管理だと思いましたので、それから毎朝しっかりと体重や体脂肪といった数値を記録するようになりました。 記録していて気がついたのですが、夕食に炭水化物を多く食べるとどういうわけか体重が増えているんです。 体重管理のためにつけ始めた記録がなければわからなかったことですね。 そして、それがわかってから炭水化物ダイエットを始めることにしました。 とはいっても、炭水化物を徹底的に取らないというタイプのものではなくて夕食だけ炭水化物の量を減らすという方法です。 極端に炭水化物を取らない生活は身体に悪いと効きますからね。 それで三ヶ月ほど筋トレなども織り交ぜダイエットをしていた結果、見事9kgの減量に成功しました。 きちんと記録を取って体重管理をしていた結果だと考えています。 記録を取らなければ何が体重に作用しているのかわからないですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です