糖尿病予備軍と診断され

町の健康診断で血糖値・コレステロールの数値・血圧が高めに結果が出たので内科を受診したら糖尿病予備軍と診断されました。体重の減量と食生活の見直しを指摘され危機感を覚えたので毎日の血圧と体重測定をすることにしました。 実行してから1か月半くらいになります。体重は朝食前と夕食前のだいたい決まった時間に測定します。1か月半前に比べると1~1・5キロ減り維持できています。一日の変化で言うと500~700グラム増えますがあくる朝には戻っています。このまま順調に1か月1キロ減で頑張りたいと思っています。 体重が落ちた理由としては、食事の食べる順番を変えたことです。まず野菜や汁物を最初に食べ次におかず最後にご飯を食べるというようにしました。慣れるまでは違和感がありましたが、今は自然に出来るようになりました。内容も揚げ物をなるべく減らし油はオリーブオイルに変更しました。キノコ類や海藻類・豆類を意識して食べるようにしています。 何よりも制限しているのは、やはり間食です。大好きなおせんべいやあられを我慢していることです。その代わりにおからクッキーと飲み物で空腹を満たします。我慢ばかりではストレスがたまるのでおせんべいを一枚とか混合で食べることもあります。 運動をするともっと効果が出ると思うのですが、苦手なので室内で出来る簡単なストレッチ程度のことを続けています。 食生活の改善は、この1か月で定着したので運動面でもっと頑張ればさらに結果が出るのではないかと感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です